grounging
  • home
  • company info
  • product
  • analoggame
  • recruit
 
 

 

誰ガ為のアルケミスト

rss取得

2017.09.21
新作ゲーム『THE GOOD LIFE』のFigキャンペーン
4つの新価格が登場!


THE GOOD LIFEのfigキャンペーンに新しく手ごろな価格が4つ追加されました! $10が2種類と$29と$39です。(9/21時点のレートで約1120円と約2130円、約4370円となります)

一層応援しやすくなりましたキャンペーンに是非ご参加ください!

<Fig 『THE GOOD LIFE』キャンペーンサイト>
https://www.fig.co/campaigns/the-good-life

<"PLEDGE"での参加の仕方 ご参考サイト>
Fig | 新しいクラウドファンディングサイトの使い方http://blog.playism.jp/fig/
Facebookアカウントとクレジットカードをお持ちの方はすぐにご参加いただけます。

<各価格と内容について>
◆$10(約1120円) その1
THE GOOD LIFEの『オリジナルサウンドトラック』
曲数は10曲以上。ゲームリリース時にお届け予定。

THE GOOD LIFE


◆$10(約1120円) その2
SWERY氏による『猫の写真集』
SWERY氏が実際に撮影した猫たちのデジタルフォトアルバム。リリース時にお届け予定。

THE GOOD LIFE


◆$29(約1120円)
『THE GOOD LIFE』ゲームPC版。完成時のご入手。
現在787人の方がお選びになった人気のコース!

THE GOOD LIFE


◆$39(約4730円)
『THE GOOD LIFE』のPS4バージョン単体。PS4バージョンの完成時のご入手

THE GOOD LIFE


◆おまけ「Extras」
・ひつじ。家の中にいます。乗ることができます。いっぴき$5。5匹で$15、10匹で$20
・『THE GOOD LIFE』マグカップ $7 +送料
・『THE GOOD LIFE』ステッカー $10 +送料
・『THE GOOD LIFE』Tシャツ $15 +送料あり
・『THE GOOD LIFE』キャラクターピン $20 +送料
・『THE GOOD LIFE』パーカー $45 +送料

このほかにもゲーム内ポイントや個々のおまけをまとめたセットやSWERY氏とのディナー権まで見るだけでも楽しいおまけをご用意しております! ぜひチェックしてみてください。

THE GOOD LIFE



<ゲーム概要>
タイトル:『The Good Life(ザ グッド ライフ)』
ジャンル:借金返済シミュレーションゲーム
プラットフォーム:PC(コンシューマー後日発表予定)
リリース日:2019年第3四半期(予定)
開発:White Owls Inc. 
開発協力:グランディング株式会社

<Figについて>
ゲーマによるゲーマのために作られたコミュニティー参加型資金調達サイトです。Figは報酬付きの投資型クラウドファウンディングによりゲームデベロッパーと情熱的なファンに人気のシリーズや未だ見出されていないインディーゲームを世に出す事を支援するプラットフォームです。
HP:https://www.fig.co/


2017.09.04
SWERY氏による新作『The good Life』について
SWERY氏とグランディング二木からの動画メッセージを公開!


 2017年9月2日にPAXウエストにて発表された新作『The good Life』についてカルト的人気ゲームクリエイターSWERY氏と開発協力を行う弊社の取締役 COO 二木幸生より会社紹介とメッセージがございます。
『The Good Life(ザ グッド ライフ)』について、今後にご期待ください!

◆The Good Life SWERY'S VOICE


◆The Good Life MESSAGE FROM YUKIO FUTATDUG(二木幸生)


コミュニティ型資金調達サイトFigを通して、クラウドファンディングによるキャンペーンを行っておりますので是非ご支援をお願いいたします!

<Fig 『THE GOOD LIFE』キャンペーンサイト>
https://www.fig.co/campaigns/the-good-life

THE GOOD LIFE


<ゲーム概要>
タイトル:『The Good Life(ザ グッド ライフ)』
ジャンル:借金返済シミュレーションゲーム
プラットフォーム:PC(コンシューマー後日発表予定)
リリース日:2019年第3四半期(予定)
トレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=1MzVVp-aqUs&feature=youtu.be
開発:White Owls Inc. 
開発協力:グランディング株式会社

2017.09.03
『レッドシーズプロファイル』を手掛けた
カルト的人気ゲームクリエイターSWERY氏による新作ゲーム
『THE GOOD LIFE』にグランディングが開発参加!


 グランディング株式会社は、2017年9月2日にPAXウエストにて発表された、世界でカルト的人気を誇る『レッドシーズプロファイル』、『D4: Dark Dreams Don't Die』を手掛けた末弘秀孝ことSWERY氏と同氏がCEOを務めるWhite OwlsによるPC向け新作、猫とともに借金返済を目指すシミュレーションPRG『THE GOOD LIFE(ザ グッド ライフ)』への開発参加が決まりました! また、制作資金のためのクラウドファンディングFigキャンペーンについてお知らせいたします。
 『THE GOOD LIFE(ザ グッド ライフ)』は、猫と共に借金返済を目指すシミュレーションRPGです。ゲームでは殺人ミステリーを解きながら、日々をこなす町の住人たちとともに1日24時間を過ごします。そしてこの町の人々は、夜になると月明かりの下で、なんと猫になるのです!

THE GOOD LIFE

 今回は弊社も開発に関わるゲーム『THE GOOD LIFE(ザ グッド ライフ)』のためにゲーマーのためのコミュニティ型資金調達サイトFigを通して、クラウドファンディングによるキャンペーンをいたします!
 『THE GOOD LIFE(ザ グッド ライフ)』のFigキャンペーンでは150万USドルを目標としておりますので本ゲームを応援したい方はぜひご支援をお願いいたします!

<Fig 『THE GOOD LIFE』キャンペーンサイト>
https://www.fig.co/campaigns/the-good-life

『THE GOOD LIFE(ザ グッド ライフ)』では不可解で難解な殺人事件を解決すると共に、RPG風の町で個性豊かな住人たちと共に楽しいアクティビティーを楽しむことができます。

THE GOOD LIFE THE GOOD LIFE

~ストーリー~

 一見普通の田舎の町に見える「レイニーウッズ」・・・ イギリス北方にある森と豊かな自然に囲まれ、中世の石畳が残る小さな町。しかし世界一の幸せを誇るこの町には奇妙な秘密と危険な謎が隠れています。住人たちは夜になると猫になってしまうのです!
 プレイヤーはニューヨークからレイニーウッズに引っ越してきた借金まみれの写真家ナオミを操作します。ナオミは住人や町のことについてレポートを作り、町の秘密を暴きながら借金を返済してゆきます。

THE GOOD LIFE

 ある日ナオミは町に流れる川で悲惨な発見をしてしまいます・・・古い剣が心臓に刺さり、無惨に殺された少女の遺体。車椅子生活だったエリザベスの遺体を見つけた時にナオミのジャーナリストの心に火が付いたのです。彼女は普通に生活しながら借金返済を目指すと共にエリザベスの死を取り巻く謎を暴く事を決意します。



<ゲーム概要>
タイトル:『The Good Life(ザ グッド ライフ)』
ジャンル:借金返済シミュレーションゲーム
プラットフォーム:PC(コンシューマー後日発表予定)
リリース日:2019年第3四半期(予定)
トレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=1MzVVp-aqUs&feature=youtu.be
開発:White Owls Inc. 
開発協力:グランディング株式会社

<Figについて>
ゲーマによるゲーマのために作られたコミュニティー参加型資金調達サイトです。Figは報酬付きの投資型クラウドファウンディングによりゲームデベロッパーと情熱的なファンに人気のシリーズや未だ見出されていないインディーゲームを世に出す事を支援するプラットフォームです。
HP:https://www.fig.co/


2017.06.01
auの新プロジェクト「つながる新感覚VR」アプリ
デモ体験のお知らせ


 グランディングが有限会社ジャムズワークスと共同でプロデュースおよび開発制作(一部)を行っているauの新プロジェクト「つながる新感覚VR」アプリ『VR appli(仮)』がKDDI直営店のVR体験ブースにてご体験いただけます!
 第1弾は、今週末6月3日(土)と4日 (日)にau SHINJUKUにて! 7月にかけて全国各店舗でもご体験いただけますので是非お越しください!

VR appli(仮)

■VRを体験できるお店一覧
https://www.au.com/cmp/vr/               
au SHINJUKU 2017年6月3日(土)、4日(日)13:00~15:00/16:00~18:00
au FUKUOKA 2017年6月10日(土)、11日(日) 13:00~15:00/16:00~18:00
au NAGOYA 2017年6月17日(土)、18日(日)12:30~15:00/16:00~18:00
au OSAKA 2017年6月24日(土)、25日(日)12:30~15:00/16:00~18:00
au SENDAI 2017年7月1日(土)、2日(日)12:30~15:00/16:00~18:00

 ご体験いただけるコンテンツは音楽と映像が融合したVR空間「VJ360」、動画や写真をVR空間で楽しめる「シアター」、VR空間内でおしゃべりを楽しめる「ラウンジ」となります。(ゲームコンテンツは含まれておりません)


VJ360 シアター ラウンジ

               
■アプリ情報 :『VR appli(仮)』
◆ジャンル :VRでつながる新感覚アプリ
◆対応OS・端末 :未定
◆サービス開始時期 :未定
◆価格 :未定
◆提供 :KDDI株式会社
◆プロデュース・開発 :グランディング株式会社
:JAMSWORKS Co.,Ltd.
:株式会社モノビット
◆関連サイト https://www.au.com/
information/topic/mobile/
2017-018/

※モノビット社のリアルタイム通信エンジンを採用し、VR空間内でのマルチコミュニケーションを実現。


※本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

※画面は、すべて開発中のイメージです。



2017.05.29
音楽とダンスをテーマにしたセガの名作ゲーム
『スペースチャンネル5』が、スマホでVRでちょっとだけ復活 ?!
auの新プロジェクト「つながる新感覚VR」へコラボ参加!


 グランディング株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:岡村峰子 以下、グランディング)は、auによるVRを活用した次世代コミュニケーション企画について、有限会社ジャムズワークス (本社:東京都品川区 代表取締役:山本祐子、以下、ジャムズワークス)と共同でプロデュースおよび開発制作(一部)を行っていることをお知らせいたします。
 また、本プロジェクトにおける、ゲームタイトルとして、同じくジャムズワークスと共同でプロデュースおよび開発制作中のスマートフォン向け新作VRコンテンツ『スペースチャンネル5 VR ワキワキ★100問連続バトル』として参加予定であることをお知らせいたします。

VR appli(仮) スペースチャンネル5VR ワキワキ100問連続バトル

 本プロジェクトはヒトとヒトがVRでつながる新感覚の複数人数参加型次世代コミュニケーションです。スマートフォンとヘッドマウントディスプレイを利用したVRでの体験に加え、スマートフォンだけでもVRモードのユーザーと一緒に体験できるスマホモードにも対応、友達や仲間と一緒に、会話をしながらさまざまなVR空間やコンテンツを楽しむことができます。

 自分の分身となるキャラクター設定をした上で、自分自身のVR空間となる「マイスペース」を入口に、目的にあわせてさまざまなVR空間を楽しめるだけでなく、 複数人が参加できる「リンク(共有)スペース」として、そのVR空間に友人や知人などを誘うことで、会話や3Dアクションスタンプ(キャラクターのモーション)などによるコミュニケーションを行いながら、同一のVR空間やコンテンツを複数人で一緒にお楽しみいただけます。
 アプリ内には、音楽と映像が融合したVR空間「VJ360」、360°コンテンツや静止画、2D動画や写真をVR空間で楽しめる「シアター」、VR空間内でおしゃべりを楽しめる「ラウンジ」、VRで楽しめる「ゲーム」などさまざまなVR空間やコンテンツが用意されています。
 音楽と映像が融合したVR空間「VJ360」には、"KEN ISHII" 、"爆クラ!"(爆音クラシック/楽曲協力:日本コロムビア)などが楽曲協力予定、今後もさまざまなアーティストとVRの魅力を深めていきます。その他、スペースシャワーや新江ノ島水族館、国立天文台、企業・団体やサービスと連携したスペシャルVR空間の開発も推進していきます。

マイスペース ラウンジ

 『スペースチャンネル5』は、約15年前に発売された、音楽とダンスとテーマにしたセガ(現・セガゲームス)の名作ゲームです。話題となった東京ゲームショー2016の「Linked-door loves Space Channel 5」デモ版での出展に続き、auによるVRコミュニケーションアプリ『VR appli(仮)』に、『スペースチャンネル5 VR』の特別版となる『スペースチャンネル5 ワキワキ★100問連続バトル』として参加を予定しています!
 本作では出題の踊りを覚えて、タイミングよくコントローラーを操作し、主人公の「うらら」を踊らせることができます!対戦相手の踊りを覚え、正しく、上下左右の4方向へリモコンを振り、一緒に踊りましょう!

スペースチャンネル5VR ワキワキ100問連続バトル

 『VR appli(仮)』と『スペースチャンネル5 VR』の世界で仲間や友達、うららやモロ星人と一緒にVRでつながろう!キミの挑戦を待ってるモロ~!!(とモロ星人も言ってます)

               
■アプリ情報 :『VR appli(仮)』
◆ジャンル :VRでつながる新感覚アプリ
◆対応OS・端末 :未定
◆サービス開始時期 :未定
◆価格 :未定
◆提供 :KDDI株式会社
◆プロデュース・開発 :グランディング株式会社
:JAMSWORKS Co.,Ltd.
:株式会社モノビット
◆関連サイト https://www.au.com/
information/topic/mobile/
2017-018/

※モノビット社のリアルタイム通信エンジンを採用し、VR空間内でのマルチコミュニケーションを実現。


         
■コンテンツ情報 :『スペースチャンネル5 VR
 ワキワキ★100問連続バトル』
◆価格 :未定
◆プロデュース・開発 :グランディング株式会社
:JAMSWORKS Co.,Ltd.
◆権利表記 :©SEGA ©Grounding Inc.
◆関連サイト http://sc5-vr.com/

※「スペースチャンネル5」は、株式会社セガホールディングスまたはその関連会社の登録商標または商標です。


※本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

※画面は、すべて開発中のイメージです。



 

  • HOME
  • COMPANY INFO
  • PRODUCT
  • STAFF BLOG
  • RECRUIT
  • CONTACT