Interview

グランディングの「こえ」

UIデザイナー

小田原優

Yu Odawara

UIデザイナーのお仕事に関して

「ゲームの世界観に合わせたわかりやすい画面を作るのがUIデザイナーの仕事」と友達にアプリを見せて仕事を説明します。使うお客さんがどうやったら一番使いやすいか、一番自然に使えるかなど、使う人のわかりやすさを第一にしています。

グランディングで今後やりたいこと

今は育成にあたふたしています。そこを習得できたら私自身が次のステップに行けるんだろうなという気はしてます。いずれはどんどん指示できるアートディレクターにならなければという気持ちです。

グランディングのポジティブポイント

仲が良いです。縛りがないです。アットホームですし、いろいろ自由で楽しいです。とくに自分の時間が持てるのはうれしいです。帰りにくい空気というのがここにはないです。人間関係でギクシャクしたこともないですし、怒鳴る人もいません(笑)

グランディングを人にたとえると?

自分をしっかり持っている、ちょっとポップな男の子(笑)

Recruit

採用情報

私たちとおもしろい未来を
作りませんか?

街コロ、スペースチャンネル5VRなど
オリジナルタイトルも鋭意開発中!
スマートフォンアプリから家庭用向けゲーム、
アナログゲームまで幅広いエンタテインメントを
実現しています。

採用サイトを見る